木村 智映「フィットネスとスポーツ」その2

■スポーツとは?スポーツの定義は、学者の数だけあると言われるほど沢山あるそうです。スポーツ国語辞典「遊戯・競争・肉体的鍛錬の要素を含む身体運動の総称」多くのスポーツ学者「余暇における余剰身体エネルギーの消費」ICSSPE(国際スポーツ科学・体育評…

木村 智映 「フィットネスとスポーツ」その1

経済産業省のコラムで、こんな見出しを見つけました。「スポーツは競技、ゲームから、健康増進へ」これまで、スポーツ→競技フィットネス→健康増進ざっくりいうとこの様な使い分けがされていたと思います。スポーツとフィットネスは違うもの。というのは誰も…

川田 綾乃 「好きなプログラム、メソッドvol.1」その2

筋膜とは………筋膜を包んでいる膜のこと身体全体に張り巡らされています。『筋』膜といいますが、筋肉以外にも様々な器官や神経などとも連結しています。そのため第二の骨格とも呼ばれます。筋膜の働きには、筋肉を守る・筋肉が収縮する時に滑りを助ける・血管…

川田 綾乃 「好きなプログラム、メソッドvol.1」その1

【筋膜リリーステクニック】最近では一般の雑誌にも出てくるようになったワード……筋膜フィットネスクラブなどのプログラムでも『筋膜リリース』や『筋膜はがし』といったものが行われていることもあります。プロのスポーツ選手が、筒状のセルフケアグッズを…

木村 智映 「好きなプログラム、メソッドvol.1」 その2

ピラティスエクササイズを通して、必ずと言っていいほど指示のある「ニュートラルポジション」「ニュートラル」とは、・脊柱の生理的湾曲→体幹部の前面・後面の筋張力が等しい状態。・骨盤のニュートラルポジション→骨盤の前傾・後傾の中間位であり、腰椎の…

木村 智映 「好きなプログラム、メソッドvol.1」その1

私が所持しているいくつかの資格の中では、【ピラティス】が好きで、現場でもメインで使う指導法となっています。考案者であるJoseph Hurbertus Pilates(1883-1967, ドイツ)は、第一次世界大戦の際に多くの傷病兵のリハビリテーションに関わったといいます。…

木村 智映 「こだわり」その2

「我々は他人の知識によって物知りにはなれるが、賢くなるには我々自身の知恵によるしかない。」モンテーニュ(哲学者:1533-1592)外から取り込む時点では"知識"です。断片的なもの。それを活かせる状態にして、初めて"知恵"に昇華される。というような解釈で…

木村 智映 「こだわり」その1

こだわりというテーマでものを語る日が人生でいつか来るだろうと思い、私は10代の頃から準備してきました。そもそもこだわりが何なのかはよく考えていませんでしたが、それはカッコイイ人のものだと思っていました。カッコイイ人とは俳優、渡部篤郎の事を指…

木村 智映 「プロフェッショナル」その2

技術者として他人がやらないような事もやってのけて世界的メーカーへと成長させた本田宗一郎氏。「社会の為に、技術がある」が信条だったといいます。社長としてある時から、他の競合メーカーへの対抗心が強まり「これでビッグ3に追いつくぞ」部下を鼓舞する…

木村 智映 「プロフェッショナル」その1

お互いの剣先が交わり一瞬時が止まったような感覚に包まれる。次の瞬間には相手の竹刀が私の脳天を捉え審判は相手の旗を勢いよく振り上げる。「メン有り」幾度となく繰り返された私の負けパターン。監督からはいつも、こう言われました。「居着いたら負けだ…

井上 雄 「プロフェッショナル」 その2

報酬を受け取るために試合をし、求められたことをしなければいけないのが「プロフェッショナル」試合で普段の練習の成果をためすために、お金を払って試合に出るのが「アマチュア」この差はスポーツのたとえだけではないと思います。一つ参考になるものを調…

井上 雄 「プロフェッショナル」 その1

よく聞くプロという言葉。その言葉をどう捉えますか?自分はプロと聞くと、そのカテゴリーに特化した高い知識、技術、経験を持っている人の事。また、プロというイメージを強く持って、24時間365日、その道を極めるための日々を送っている方の事だと思います…

木村 智映 「トレーナーとは?」その2

■トレーナーの役割フィットネスクラブやマイクロジムなどで身体作り、健康増進などの指導をするのがパーソナルトレーナーです。プロスポーツや学生スポーツなどの競技力向上を目的とした指導をするのがスポーツトレーナーです。また、犬のしつけや訓練を行う…

木村 智映 「トレーナーとは?」その1

■私のトレーナー観私にとってトレーナーという仕事は、お金を稼ぐ手段だけではなく生涯を通じた学びの仕事としても捉えています。最も身近で誰にでも関係していて尚且つどこまでも奥深い身体。その世界の指導者として名乗ってしまったからには、自分の無力を…

川田 綾乃 「トレーナーとは?」 その2

私は現在、島根県にある石見智翠館高校の女子ラグビー部でチームトレーナーとして活動させていただいています。他にも、舞台の現場にトレーナーとして呼んでいただくこともあります。また、ガールズ競輪を目指す女の子を集めたキャンプでのトレーナー活動や…

川田 綾乃 「トレーナーとは?」 その1

トレーナーと聞いて、皆さんが思いつくのはどんな人のことでしょうか?最近、ロシアW杯を観てしまって寝不足の方も多いと思います。W杯を観ていても、プレー中に選手が怪我をした時にドリンクのボトルを持った人と、大きなバッグを持った人が、グランドの中…

井上 雄 「トレーナーとは?」その2

少し話が逸れるかもしれませんがマイクタイソンというボクシング選手はご存知でしょうか?タイソンの幼少期は傷害・暴行・強盗などで50回以上逮捕されるぐらいの不良少年でした。当時の少年院では更生プログラムとしてボクシングがあり、そこでトレーナーを…

井上 雄 「トレーナーとは?」その1

フィットネスやスポーツ業界などで耳にするトレーナーとは?どのような仕事を行い、どのような立ち位置でいるのでしょうか?改めてトレーナーというものを掘り下げていこうと思っています。トレーナーって聞くと、アスリートなどのスポーツ選手にウェイトト…

木村 智映 「健康」その2

■"健康"のゴール健康な状態では、ウェルネスやフィットネスといった健康概念が謳っている、より高い健康レベルを実現するために、適切な運動、栄養やストレスマネジメントなどのあり方が必要とされる時代です。ともすれば、単なる健康問題の解決ではなく、生…

木村 智映 「健康」その1

「健康」というものが、私たちの何を示すのかを改めて考え直してみました。「健康」が、時代の移り変わりとともに単に「心身共に不調がない」という事を示すだけではなくなりました。そこで気がついたのは、自らの健康を探求する事は生きていく上で大切なも…

川田 綾乃 「健康」その2

トレーナー 川田 綾乃6月のテーマ「健康」その2。。。。。。。。。。。。。。。さて社会的健康と言われても、ピンとこない方が多いのではないでしょうか?私もあまり社会的健康について考えてみたことがありませんでした。私が社会的にという言葉から思いつ…

川田 綾乃 「健康」その1

トレーナー 川田 綾乃 6月のテーマ「健康」その1 。。。。。。。。。。。。。。。 皆さんにとって健康とは、どんな状態のことでしょうか⁇ 健康を維持するために、どんなことをしていますか⁇ 私は今まで、「痛みや不快感がない状態」のことを健康であると思っ…

井上 雄 「健康」その2

トレーナー 井上 雄 6月のテーマ「健康」その2。。。。。。。。。。。。。。。あらためて健康とは?世界保健機関(WHO)が定める健康の定義があります。「健康とは、病気ではないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会…

井上 雄 「健康」その1

トレーナー 井上 雄 6月のテーマ「健康」。。。。。。。。。。。。。。。健康とは何でしょうか?健康とは長生きするもの。幼少期のときの自分はそれが健康というものだと思っていました。 幼少期に病弱だった自分は病院に入院しながら養護学校で学校に通う生…

ブログ開始のご案内

はじめまして。フィットネスを中心に医療からスポーツまで幅広く対応しているトレーナーチーム。株式会社SUN TASUKU(サンタスク) です。このブログでは、弊社トレーナーが日々考えていること勉強してきたこと体験してきたことなどを毎月テーマを決めてリレー…